山元町社会福祉協議会・やまもと復興応援センター
山元町社会福祉協議会・やまもと復興応援センター

「ボラサポ」と「のサポートを受けています」の回転(助成決定団体用)

宮城県、山元町復興募金作品【心声―ココヘ―】 ※収益は町への復興支援に
宮城県、山元町復興募金作品【心声―ココヘ―】 ※収益は町への復興支援に

 ほほえみみやぎtwitter

2014年

1月

21日

久留米市THE DRINKER チャリティーライブ



2014年1月19日福岡県久留米市六ツ門町【THE DRINKER】さんで、「山元町復旧支援チャリティーライブ&オークション」
が行われました。演者さん含め50名以上の方々が来て下さったそうです。
皆さんの想いが一つに、宮城県山元町に届きますようにと願いを込めながら素晴らしい歌と音楽。
人が人を思う。こんなに大切なことはありません。
【THE DRINKER】マスター安達様の言葉が、胸に深く残りました。
「たくさんの笑顔が山元町に、東北に戻ってくるようにこれからも久留米より応援します。」
本当にありがとうございました。

【THE DRINKER】安達様からご了承いただき、ご本人の文章、写真等を添付させていただきました。
沢山の方々に見て頂ければと思います。

 

今回開催頂きましたチャリティーライブ、オークションから頂きました支援金の一部は、

今春3年目の震災命日にあたる3月11日、東保育所跡地でのお花、供物などの供養代に一部を支出させて頂き、

残りは「山元にライブハウスを♪」計画などの、長期プロジェクト資金として大切に保管させて頂きます。

 

久留米市THE DRINKER 安達オーナー様から(facebookより)

 

宮城県亘理郡山元町復旧支援チャリティーライブ&オークションにご参加の皆様
本当にありがとうございました。

そして、演者の皆様・マイルストーンの皆様、スタッフお疲れ様でした。

今回チャリティーやることが出来て本当嬉しかったです。

急に立ち上げた企画にも関わらず、即答で賛同していただいた皆様には感謝の言葉を言っても言い足りなく感じてます。

チャリティーやるって決まって、義援先の「ほほえみみやぎネットワーク」の方と電話で山元町の話を伺った時、正直俺が思ってたレベルでは考えられない凄まじい話で、俺なんかで力になれるのか昨日まで不安でたまりませんでした。

しかし、今回のチャリティーに参加頂いた皆様に、暖かく支えて頂いてる事が改めて実感し、皆で1つになって山元町に久留米の魂を送り届けることが出来ました。

本当にありがとうございました。

今回のチャリティーの詳細をお知らせ致します。

チャーりティーオークション・・・¥40.100
チケット代(55名)・・・・・・・・・・¥55.000
ドリンク代50%分・・・・・・・・・・¥35500
-----------------------------------------------------
合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥130.600

当日Live終了後、山元町の被災直後の話、現状、本人は思い出すだけでも辛く悲しく苦しいのに、ステージで思いを込めて話して頂きました「ほほえみみやぎネットワーク」の代表として仙台から来てくれた、澤田まさみ様に託しました。

ここからがTHE DRINKERからの、久留米からの始まりと思います。
続ける事、続けなきゃ意味のない事だと思います。

また必ず第2回目やらせて頂きます。
その時は是非皆様のお力をお貸し下さい。

皆で1つに、魂を山元町へ届けましょう。

本当にありがとうございました。

PS.石巻からの缶詰も完売致しました。ありがとうございます。
仙台麸が若干残っております、引き続きTHE DRINKERで販売しておりますので宜しくお願い致します!

2014.1.20 THE DRINKER 安達 毅